顔の産毛や顔脱毛

顔の産毛や顔脱毛

女性で顔の産毛や顔脱毛について説明しています。産毛や顔脱毛が気になる方はご覧ください。

顔の産毛や顔脱毛記事一覧

顔の産毛は人間にとって必要なのでしょうか?もちろん敏感肌の人にとっては花粉や、PM2.5から直接肌を守る方法として、顔の産毛があればいいと思いますし、必要かもしれません。ただ、昔の人間と違い、今では女性のほとんどがメイクアップを施します。つまり、そういった異物と肌が直接触れることがないのです。だから、顔の産毛は今の女性にとっては必要ではないと言っても過言ではないでしょう。しかも、顔の産毛処理をする...

あなたの顔の産毛は濃いですか?薄いですか?毎日見ているとわからなくなりませんか?もしくはずっと剃っていると、もう全部生えた状態がわからなくなっているとか?顔の産毛は女性でもひげになることもありますし、ひげか産毛が濃いのかがわからなくなることもあります。見る人によっては濃い産毛をひげだと思っているかもしれません。処理していても、剃り跡が残っていたら、よく顔をあわせている人は「ひげ女」と思っているかも...

顔脱毛機器の「ケノン」ってご存知ですか?一番ポピュラーな家庭用顔脱毛機器は「ケノン」というものらしいです。かわいいフォルムとカラーで、7万円弱と庶民でも手の届く「半永久顔脱毛機器(腕や脚も使用可)」ですが、本当にエステサロンのような光顔脱毛が自宅で実現できるのかどうか?ケノンの購入を迷っている方がいらっしゃれば、こちらの情報を参考にしてもらえると思います。家庭用だから、好きな時間にいつでも自宅で気...

顔脱毛する時には化粧品がついていると、光照射やレーザー照射の毛根への反応が鈍くなりますので、クレンジングできっちり化粧品を落としてから顔脱毛施術してもらいましょう。鼻の下や頬など、顔の下の部分であれば、アイメイクはクレンジングせずに、そのままでいいところもあるそうです。でも、基本的には顔脱毛の時にはクレンジングでお肌を清潔にしてから毛根がちゃんと破壊されるように肌を整えてあげてくださいね。上記の通...

顔脱毛にかかる費用やトータルでいくらぐらいの金額が必要なのか、それは顔脱毛をするサロンや医療機関によって大きな金額の差があるのか、まずは知ってからでないと、顔脱毛に関するカウンセリングは受けにくいですよね。最初から払えない金額設定の顔脱毛サロンへ、カウンセリングに行っても時間の無駄になります。そこで、エステサロンならどのぐらいなのか、医療機関である美容外科クリニックならどの程度の金額なのかを調べて...

顔脱毛で毛穴の黒ずみもすっきりなくなって、毛穴が引き締まる、黒ずみがなくなるというはご存知でしたか?顔脱毛にはリスクやデメリットもいくつかありますが、メリットの方が圧倒的に多いのです。まず、顔脱毛することによって、レーザーか光照射をすると、毛根が破壊されます。そうすると生えていた毛は自然に抜け落ちますが、その時に、毛穴に溜まっていたゴミや汚れも一緒に持っていってくれます。そこで毛穴の黒ずみがなくな...

顔脱毛をしたら副作用として毛嚢炎(もうのうえん)になる人もいると記載があることがあります。これは嘘ではありません。ただし、この顔脱毛による副作用は、クリニックやエステサロンのミスではなく、顔脱毛をする人の肌の質や環境によります。つまり、毛嚢炎になる人もいるし、毛嚢炎にならない人もいるということです。顔脱毛のデメリットは他にも色々ありますが、まずは毛嚢炎とは何か?というのをご説明します。毛嚢炎は、皮...